2016年11月26日(土)総会&第30回乾癬フォーラムを開催しました!

11/26 午前10:00にスタッフは集合し、総会&乾癬フォーラムの準備を始めました。
会場内では、マイクのテストや照明のチェック、ホールでは受付準備やポスターを設置しています。
あっという間に、受付開始時間は来てしまいます。
13:30~総会がスタート。
14:00~特別講演 乾癬の治療あれこれ ~様々な治療を理解しよう~です。
今回はP-PAT協力医の日本大学医学部付属板橋病院皮膚科の藤田英樹先生です。
乾癬のしくみから私たちの皮膚で起きていること、外用薬や内服薬、光線療法、生物学的製剤などの最新治療法と注意点、乾癬と肥満など、いろいろなお話を聴くことができました。

次は4名の患者さんのパネルディスカッションでした。
尋常性乾癬、膿疱性乾癬、関節症性乾癬とみなさんの症状や悩みや治療の体験談が、1度に聞けるというのは患者会ならではだと思います。皆さん普段はとても明るく元気に見える方々ですが、実はいろいろ経験されていたのです。人の話を聴くと、自分だけじゃないんだなぁ。と感じました。

そして、乾癬なんでもQ&Aのコーナーは、会場の皆さんの質問に先生方が答えてくださる貴重な時間だと感じます。講演を聴いてからの質問や持病と乾癬についての質問がありました。
今日はこれを聞こう!とか治療の不安や悩みの質問を考えて参加される方も少なくありません。

フォーラム後は、会場を移動しプチ懇親会をしました。患者同士が話せる場です。みなさんとの時間は早いものです。先生との個別相談を受ける方も、患者同士での会話が弾んでいる方もいらっしゃいました。
皆さまが1つでもいいヒントや情報を得て、笑顔でまたね~と帰られることが、私達スタッフの喜びです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。